押しバネの座巻部分の特殊加工

押しバネ(圧縮スプリング)の座巻部分の特殊な加工が可能です。

 

押しバネの両端部分は座巻と呼ばれますが、その形状は様々です。

画像のバネのようにクローズドエンドにしておいて、先端を

内側に伸ばした加工も可能です。

建築関係に使用されるバネに多い形状です。

 

お問い合わせ・見積もりはこちら

製作対応範囲はこちら

お問い合わせ

pagetop