• HOME >
  • ねじりコイルバネ製造・試作

ねじりコイルばね(トーションバネ)

トーションバネまたはキックバネ、ねじりコイルばねとも言います。コイル部は一般的に密着巻ですが、ピッチがある物もあります。一般的にコイル部からアーム(足)と呼ばれる線がコイル部を巻き込む方向に荷重が掛かります。
自動車用のステアリングチルト、リクライニング機構などの他、文房具、生活雑貨の中で良く目にするバネです。
当社では成形機又は手加工にて線径0.4mmから12.0mmまで対応できますが、他のサイズも是非ご相談下さい。

ねじりコイルばねの特長

  • 足部分を含め、あらゆる形状、特性のねじりコイルバネに対応。
  • ご要望の使用環境に応じた材料、表面処理にて迅速に製造。
  • 試作品は1個から。ご注文は小量、短納期も大歓迎。
  • ねじりコイルばねと線材加工品との複合製品にも対応。(右画像)

製品例

ほんの一部ですがご紹介します。試作、見積もりはお気軽にお問い合わせください!

その他製品情報

お問い合わせ
  • HOME >
  • ねじりコイルバネ製造・試作

pagetop